組み合わせて総合占い

今まで、色んな占いをしたり、実際に占ってもらったりしましたが、その中で当たったと思ったのは、姓名判断と手相とスピリチュアルで総合的に判断した占いが当たっていると思います。
よくある星座占いは、12種類しかないし、ましてや血液占いでは4種類しかないし、9星占いでも9種類しかない。
人それぞれ違えば、それぞれの占いがあると思いますし、わずかな数で一くくりにされても当たらない事のほうが多く思います。
姓名判断は、字画で占うやり方ですが、同じ字画で似たような性格だったりするところはありますが、性格判断には良いですが、占いだと大まかにしか占えないし、手相も変わる。
だからこそ、姓名判断と手相と、生前から占ってもらえるスピリチュアルで総合的に占ってくれるのが、一番当っていると感じました。
占いは、これからを占うことが主だと思うので、より的確に当たるやり方が一番良いと思います。
なかなかそういう占い師はいませんが、たまにいるので、その占いをお薦めします。

霊感占い

仕事の収入面においてあまり満足がいっておらず、今後収入が上がっていく職業について相談したいなと思い霊感占いを受けてみました。
私を鑑定した占い師の女性の方でした。

オーラの色を見て、パソコンに向かってこんつめる仕事をすると悪い影響を受けるので人と接する職業が良いということをアドバイスされました。
確かに、今までパソコンに向かう仕事をしたことがあるのですが、腰痛や顎関節症になり、治療にお金が散在されていた事がありました。

パソコンに向かいあう仕事から、人を助ける接客業に変えると給料はたいしてよくなかったのですが、懸賞に妙に当たるなど棚から牡丹餅のような出来事が増えました。
占い師から指摘されたこととして、あなたは不動産運があるということも指摘されました。
今まで、そんなことを一切感じたこともなかったのですが、占い師がきっかけで不動産投資の本を読んでいます。

マンションなど人が住むタイプの不動産投資は敷居が高そうで、投資するのは嫌なのですが、駐車場なら有だなと思い今後の目標になりました。
サイキックリーディングは、オーラの色から予測していくので自分の思いもよらない事を言われたりして面白かったです。